不労所得

「不労所得」とは何か?分かりやすく解説している関連記事をまとめています。このブログでは、FIREを目指す方が「不労所得」について学べるコンテンツを提供しています。これから投資を始める初心者の方向けにも、学校では教えてくれなかった投資とお金に関する情報を分かりやすくお届けします。

不労所得とは

不労所得とは、その名の通り「働かずに手に入れることができる所得」のことです。代表的な不労所得には以下のようなものがあります。

  • 株式投資による配当金
  • 投資信託からの配当金
  • 不動産所得(家賃収入)
  • 債券(国債・社債)の利息
  • 銀行預金の利息

上記のように、お金に働いてもらうことでお金を増やす方法だと完全な不労所得と言えます。一方で、以下のようなストック型の副業も半不労所得と呼ぶことができます。

  • ブログ運営による収入
  • YouTubeチャンネル運営による収入
  • その他オンライン上での有料デジタルコンテンツの販売

これらはコンテンツ(記事や動画など)を一度作ってアップしてしまえば、そのコンテンツが収益をもたらしてくれる種となるため、一定数の集客さえ維持できれば不労所得となり得ます。ただし、コンテンツを製作したり、集客するための活動(ブログやチャンネルを更新し続けたり、SNSでマーケティング活動をする、など)が必要となるため、一度作れば後は完全にほったらかしても稼げる、という訳ではありません。上手く軌道に乗せることができれば、わずかな労力で一定の収益を上げることができるでしょう。

不労所得に関連する詳しい内容については以下の記事もご参照ください。