セミリタイア

「セミリタイア」とは何か?分かりやすく解説している関連記事をまとめています。このブログでは、FIREを目指す方が「セミリタイア」について学べるコンテンツを提供しています。これから投資を始める初心者の方向けにも、学校では教えてくれなかった投資とお金に関する情報を分かりやすくお届けします。

セミリタイアとは

完全にリタイアして働くことをやめるのではなく、投資や不動産からの不労所得を得ながら、足りない分・必要な分だけ自分のペースで働いて稼ぐ生活を意味します。

企業に属して長時間労働や人間関係によるストレスから逃れて、社会との接点を無くすことなく、自分で時間をコントロールしながら自分の好きなことで最低限の収入を得る生活を目指します。

似た表現でFIRE(Financial Independence, Retire Early)という言葉もあります。日本語で言うと「経済的に自立して早期退職を目指す」ムーブメントを指しています。数年前からアメリカで注目され始めると、この動きは日本でも若い方を中心に受け入れられるようになってきています。

FIREするためには、年間の生活費の25倍の金額の資産を形成して、株式:債券=75%:25%程度の比率でポートフォリオを構築し、資産の4%を取り崩しながらその範囲で生活する事ができれば、数十年間に渡って資産が枯渇する事なく維持できる確率が高いことがわかっています。これは4%ルールとも呼ばれています。

セミリタイアに関連する詳しい内容については以下の記事もご参照ください。