S&P500

「S&P500」とは何か?分かりやすく解説している関連記事をまとめています。このブログでは、FIREを目指す方が「S&P500」について学べるコンテンツを提供しています。これから投資を始める初心者の方向けにも、学校では教えてくれなかった投資とお金に関する情報を分かりやすくお届けします。

S&P500とは

S&P500種指数(エスアンドピーゴヒャクと読みます)は、S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス社が算出している米国企業の代表的な株価指数です。

米国の上場企業の中から、さまざまな業種から約500社を厳選していて、その約500社の時価総額を加重平均して求められます。

S&P500種指数に連動するETFに投資することで、米国株式市場全体の80%にまとめて広く分散投資できます。ITバブルの崩壊、リーマンショックなどで短期的には株価の値下がりは発生していますが、いずれもその後数年で株価は回復・成長を続けていて、長期的な投資をしていれば平均的に年率7〜8%程度の利回りを期待することができます。

S&P500に関連する詳しい内容については以下の記事もご参照ください。